各病棟の詳細(産婦人科)

TEAM

部署紹介

3階西病棟 産婦人科

各病棟の詳細(産婦人科)

部署の特徴を教えてください。

産婦人科・総合診療内科・眼科・泌尿器科の混合病棟です。新生児から高齢者、クリニカルパスによる短期入院から退院支援が必要な長期入院、手術を受ける外科患者さんの看護、内科患者さんの看護と幅広い看護が行えます。また正常な経過の分娩は医師と協力しつつ助産師が主体となってケアしています。外来通院中の妊婦褥婦の保健指導も行っています。

部署で習得できる看護について教えてください。

新人看護技術全般
妊産褥婦の看護、妊産婦メンタルヘルスケア、妊産褥婦の保健指導
新生児期の看護
婦人科、泌尿器科、眼科の手術前後の看護
患者教育入院
高齢者看護

部署の教育方針について教えてください。

「患者さんに寄り添い、個別性のある看護ができる看護師」
短期入院、長期入院に関わらず、患者さんは不安を抱いて入院されます。短期入院では検査や処置が優先され、個別性を考えることが難しいこともありますが、患者さんの思いに寄り添い、少しでも患者さんが心穏やかに入院生活を送れるよう援助できる看護師の育成を心掛けています。