先輩看護師へインタビュー

PERSON

働く人を知る

助産師としての知識や技術をいかすことができ、学び成長できると思ったから入職しました

先輩看護師へインタビュー
入職年 2021年入職
所属部署名 3階西病棟
出身校 川崎市立看護短期大学 母子保健研修センター助産師学校
川崎市立多摩病院を選んだ理由を教えてください。
多摩病院は自然分娩を主に扱っているため、助産師が主体となってかかわっていくことが多いと知り、助産師としての知識や技術をいかすことができ、同時に助産師として学び成長できると思ったからです。
あなたが大切にしている看護を教えてください。
想いを汲み取ることを意識してかかわっています。コミュニケーションの積み重ねによって、価値観や人間性を理解しながら、その時の心情などの想いを汲み取っています。想いを汲み取ることで、お母さんたちそれぞれが考える満足いく、理想的な分娩となるような個別性を踏まえたケアに繋げることができる看護を大切にしています。
働いていて印象に残ったエピソードを教えてください。
分娩介助を行った際に、後日お母さんとお産の振り返りを行います。分娩後にバースレビュー用紙を渡して事前に記入して頂き、その用紙をもとに振り返りを行うのですが、記入用紙に○○さんが担当で良かったと書いてくださった方がいらっしゃいました。お母さんたちにとって満足行くお産をサポートできたことを嬉しく思うとともに、素敵なお産に立ち会わせて頂いたことに感謝の思いが込み上げました。

先輩看護師の声

  • 先輩看護師へインタビュー

    2012年入職

    患者さんの想いを汲み取れるように意識しています

  • 先輩看護師へインタビュー

    2016年入職

    不安な気持ちに少しでも寄り添って看護するよう心がけて働いています

  • 先輩看護師へインタビュー

    2019年入職

    アットホームな雰囲気で安心して看護が学べると思い入職しました

  • 先輩看護師へインタビュー

    2019年入職

    選んだ理由は、働きやすい環境にあると感じたからです

  • 先輩看護師へインタビュー

    2019年入職

    地域に密接した医療支援をしている当院を志望しました